自然災害ガイドライン登録支援専門家

2016年4月1日より、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」(被災ローン減免制度)の運用が開始されました。
大規模災害(2015年9月2日以降に災害救助法が適用された自然災害に限ります。したがって、2015年9月に発生した関東・東北豪雨は対象となります)で被災し、住宅ローンなどの返済にお困りの方は、一定の要件のもとに、住宅ローンその他の債務の減額や免除が認められる可能性があります。
この制度には、個別事情により、財産の一部をローンの支払いに充てずに手元に残すことができる、債務整理をしたことが個人信用情報として登録されない(いわゆるブラックリストに載らない)、原則として保証人への支払請求がされない等の特徴があります。 この制度を利用するにあたり、中立公平な立場から手続支援を行う弁護士等の「登録支援専門家」の支援を受けることもできます。支援を受ける際の弁護士費用を負担する必要はありません。
専門家として弁護士の支援を希望される場合には、まず、借入残高が最も多い金融機関にご相談いただき、手続の着手について同意を得てください。そのうえで、委嘱依頼書を提出し、登録支援専門家弁護士を選任してもらってください。

受付窓口・委嘱依頼書提出先(郵送または持参)
〒320-0845 栃木県宇都宮市明保野町1番6号
TEL:028-689-9000(代表)(受付時間 10:30~12:00/13:00~16:30)

登録支援専門家による業務の遂行について、正当な理由なく業務が遅滞する場合その他業務遂行に当たり不適切な事由が認められる場合の相談の窓口も同じです。

委嘱依頼書(PDF:289KB)

栃木県弁護士会 支援専門家登録簿

支援専門家
登録番号
氏名
(ふりがな)
事務所又は
営業所の名称
事務所又は
営業所の所在地
お問い合わせ先
連絡先
栃木県弁護士会
2017-0001
(やましたたけひろ)
山下雄大
宇都宮総合法律事務所 宇都宮市小幡2-4-8 電話番号:
(028)
621-3004 
栃木県弁護士会
2017-0002
(あべけんいち)
阿部健一
阿部法律事務所 宇都宮市小幡1-1-27
KMGビルディング小幡4階
交流センター
電話番号:
(028)
680-7220
栃木県弁護士会
2017-0003
(おおかわようこ)
大川容子
大川総合法律事務所 宇都宮市小幡1-1-27
KMGビルディング小幡6階
電話番号:
(028)
615-7830
栃木県弁護士会
2017-0004
(あおいよしお)
青井芳夫
あおい総合法律事務所 宇都宮市住吉町1番3号 電話番号:
(028)
666-5541
栃木県弁護士会
2017-0005
(いなばこうじ)
稲葉幸嗣
稲葉勉法律事務所 宇都宮市小幡1-5-23
稲葉ビル2階
電話番号:
(028)
625-4794

「自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関」ホームページをご覧ください。
http://www.dgl.or.jp/